FC2ブログ
アメのち晴れ
ゲームや旅行先の記事を載せていくつもりです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぐるぐる回る海
昔魔法陣グルグルというアニメがありましたね。
絵がシンプルでかわいかった様な^^
ちょっと内容の方は覚えてないのですがw


鳴門(なると)の名物といえば…わかめやすだち等ありますが…やっぱり一番有名と言えば渦潮ですよね!
実は私…四国に住んでいながら渦潮ってハッキリ見た事ないんですよねw
もちろん鳴門には何回も行った事はあるのですが…
近い所程遠い…
近い場所程あんまり観光とかしに行きませんよね(^_^;
どうせ観光に行くのなら少し遠出しよう!と思うのが普通ですよねw
そんな訳で先日息抜き程度と思い…先日鳴門の方に行ってきましたのでご紹介したいと思います♪

DSC01358_convert_20131102205958.jpg
こちらが四国の玄関でもある鳴門大橋でございます。
四国に車で行こうとすると…この鳴門大橋か瀬戸大橋を通らないと来れないんですよね…(x_x)
まあ…船という手段もありますが、どうしても時間が掛かってしまうので…日帰りで四国を観光したいと思われる方は殆どこちらの2つの大橋を利用しているかと思われます。
鳴門大橋から淡路島へ。そこから明石大橋へとつながりそこから関西方面の至る所に行けちゃうのだ♪

DSC01361_convert_20131102210608.jpg
その鳴門大橋の下を歩いて観光出来る渦の道。
所々ガラス張りの所があってそこから渦を見る事が出来ます^^
が…高さがあるのでかなり怖いですw

DSC01359_convert_20131102210144.jpg
渦というのは毎回出来ている…とうのではないみたいです。
時間帯や気象状況によって渦の大きさが変わるみたいですね…
残念ながら私が行った時間帯は一番大きな渦が見える時間帯ではなかってですが…
それでも渦の方は肉眼で確認出来ましたよ^^
ただ…シャッターチンスがほんと難しいのです!
しゃがみ込んでカメラを構えて…ガラス張りの床に張り付いていましたw

DSC01360_convert_20131102210352.jpg
近くにいたおっちゃんが…
「今がシャッターチャンス!」
と言うアドバイスも虚しく…私の腕では精一杯ですw


画像では上手く伝わらなかったと思いますが…生で見る渦潮ってホント神秘的で心が癒されます。
なので…皆さんにも是非肉眼で確認して欲しいかなぁ~^^
鳴門名物わかめソフトクリームもあるので是非お試しあれw


◎渦の道への車でのアクセス方法◎

神戸淡路自動車道鳴門北ICより約10分
県道11号線を鳴門公園方面に走っていると案内看板あります。

ちなみに近くに大塚国際美術館という…とても大きな美術館があります!
絵心がある方は是非寄ってみて下さい。
私は絵心が全くありません!
エ○心は……まあ多少w


にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

コメント
コメント
シャッターチンス・・・

流石です(・∀・)

モンハンで知り合った人が徳島に住んでて、その事を思い出したよ(・∀・)
2013/11/03(日) 00:06:31 | URL | 黒鉄 #- [ 編集 ]
アメさん こんばんは^^
わたしも一度行ったことありますが、やっぱり一番大きい渦の時間じゃなかったです。。

ガラス張りの床のとこ、結構ありましたね。
いろんな場所から渦が見えるので、アレいいですよね♪
ガラスの上にのるのは、最初ドキドキしましたけど。。(^^;

今度行けたら一番大きいヤツが見てみたいなぁ^^
2013/11/03(日) 01:04:30 | URL | ひでちゃん #- [ 編集 ]
黒さんへ
黒さん…結構チェック厳しいなぁw

やっぱりオンラインゲームやっていて…同じ地域とか県でやっている人見つけるとなんだか嬉しいですね^^
信オンでも…香川でやっている人いるのかなぁ?
あんまりいないと思いますけどw
2013/11/04(月) 03:23:08 | URL | アメ #- [ 編集 ]
ひでさんへ
ガラス張り…ほんと怖いですよねw
大丈夫だとは思いつつ…どうしても避けて通っちゃいますw

大きい渦ってどんなんでしょうねぇ…?
肉眼で見てもはっきり分かるみたいなので…機会があったら時間合わせて行ってみようかと思います^^
2013/11/04(月) 03:25:39 | URL | アメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。